2017/07
≪06  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   08≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
苦悩もおしまい
010923_3.jpg

こんにちは。愛犬ももです。
皆さんお久しぶりでしたね、ちゃんとカワイイボクのこと、
覚えてくれてるよね?

しばらくご無沙汰だったのは、毎日毎日、
すごく考えなきゃいけないことが多くてね、
そうだね、ヒトの言葉では、「てつがく」、
あれを考えてたの。
皆は「ももちゃん、すっかりお年寄りになったね、寝てばかりだね」
って言ってたんだけど、ボクはお年寄りじゃないし、耳もよく聞こえてたんだよ!

そうだな、最近は・・
ちっちゃなあのコがちっちゃくなくなってきて、
もひとつちっちゃなそのコがやんちゃになってきて、
ボクのことを掴んだり、しっぽを引っ張ったり、
でも、もひとつちっちゃなそのコはボクのことがとてもお気に入りでね、
うん、あたりまえだね、可愛いボクなんだもの。
ボクは考え事があるから、遊び相手なんて出来ないんだけど、
でも、されるがままにしておいてあげたよ。
ボクは優しいから、噛み付いたり、嫌がったりしないんだ。

でね、ボク、あんまり考え込みすぎちゃって、
ちょっと、疲れたから
今朝、うつらうつらし始めたんだけど、
そしたら、すごく体が気持ちよくなって、フワフワ~っと浮かんだの。
でね、そのままお空に飛んでみたの。

ぐんぐん上に登ったら、青いお空も過ぎて、真っ暗なお空も過ぎて、
眩しい眩しい光の中までやってきたの。
あんまり眩しいから目をつぶったんだけど、
次に目を開けた時には、
とっても暖かくて、気持よくて、すごく楽しいところに居たの。
でね、ボク、ずっと考えてた、「てつがく」、の、答えを知ったんだよ。

だからもう、いいの。
ボクのことを大事にしてくれていた、
大好きなパパさんやママさん、
お留守番の時にいつもいてくれたおばあちゃんや、
遊んでくれたご主人さん、
ボクがお世話してあげなきゃいけない
ちっちゃなあのコと、もひとつちっちゃなそのコ、
そしてにくたらしいあいつのこと、
ちょっとだけ、懐かしいな、って思ったけれど、
もういいの。
たまにね、下を覗いたら、みんなの姿が見えるんだ。
ほら、今もまた、あいつが些細な事にあたふたしてる!!

ボクはね、今、とっても幸せな気分なんだよ。

だからね、また、どこかで会おうね。

***

愛犬ももが、今朝、亡くなりました。
12歳、老衰でした。
本当に愛くるしく、面白くて、にくたらしい時もあったけれど、
それもまたひっくるめて大好きなワンコでした。
うちに来てくれてありがとうね、
ゆっくりお休み・・

スポンサーサイト
 
愛犬ももですよ
こんにちわ。愛犬ももです。
お久しぶりですが、かわいいボクのこと、皆さん覚えてくれてるよね・・?

IMG_0178_2.jpg

最近、また暑くなりましたね。
おかげでボクはこんなにぐったり・・
でも、相変わらずのかわいらしさでみんなをとりこにしているよ。
あのコなんて、気にしないんだ・・

あのちっちゃなかわいいコが、最近やんちゃさんなんだ。

ボクが横を向いた隙に、すごい速さで石段を登ってきて横にいたり、

IMG_0173_2.jpg

ボクが、いかに少ないエネルギーで世の中を渡って行くかについての
深い思索をしていたときに、出ない答えにため息をついたそばから

IMG_0183_2.jpg

こんなことをマスターするし。
この後、何のためについてるのか、前の板をすべり落ちてね、
登ってはすべり、登ってはすべり、していたよ。
創造性のない行動だね・・

あのコには、「ムダ節減」という言葉がまだないんだ。
あのコの発する熱エネルギーをうまく有効利用すれば、
ボクに涼しげな風を送る事だってできると思うんだ。

そんな風に今度はボク限定の空冷却装置についての新しい案を考えていたら

IMG_0185_2.jpg

自分の足が置けるほどの石段に足をかけて
井戸水を出したり止めたり・・
どうやら、つまみを回すことを覚えたらしいんだ。
ボクでもできないのに・・
涼しそうだけど、ボク、水がかかるのはイヤなんだよ。

これだけのことを1日でマスターしてね、
あのコはもしかして・・すごく・・ボクよりも・・・

ううん、これ以上考えると、暑くなっちゃって大変だから、
何も考えないでおくよ。

でもね、時々、ボクにおやつを「与え」たり、ボクをなでて「かわいがろうと」
したりするんだ。
それって、ボクはあのコより立場が下、って言うように感じるんだけどね、
ボクは「賢きもの」だから、許してあげるんだ。

ところで、この間、ツバメの雛が巣の下に2匹落ちてて、死んじゃってたんだ。
今は3匹残ってる。
なんだか、他のツバメの家族がけんかしに来てるみたいで、
巣から引っ張り出したらしいんだけど、理由はよく知らない。

ただ、朝からそれを知って、ひどくアンニュイな気分になったよ。
すぐにありさんが死んだ雛を引っ張っていく為に集まってきていたしね。
世の中、そういう風にできているのだとボクは頽廃的な気分になってた。
願わくは、残りの雛たちが力強くたくましく成長して
巣立って行ってくれることを見る日が来てくれるだけだよ・・

IMG_0175.jpg

ボクにこれまでどおりの平和な日が続きますように。
 
こんにちわ。
IMG_0045_2.jpg

こんにちわ。愛犬ももです。
たまにはゆっくりしたいよね。
ボクも毎日忙しくて・・
あのちっちゃなかわいいコがきてから、ボクの気も休まる日がないんだ。
だって、あいつが毎日あのコをいじめるからさ・・
ボクが見守ってあげなきゃ、ネ?

夕方は特に忙しくて。
だってあいつがあんなちっちゃいコを水につけて怖がらせるんだ。
オフロ・・とか言ってた。
ボクも時々つけられるんだけどね、気持ちよく・・ううん、そんなことないよ。
とにかくね、あのコが不安にならないように、つかるときも、洗うときも、オフロから出て
体を拭いてきちんとグルーミングするまで、ボクが横で見守ってあげなきゃいけないんだよ。
ちょっとでもあのコが「あ~~~!」って言ったら、
ボクはすぐにフロガマに駆け寄ってあいつにほえて叱ってあげるんだ。
そしたら、ママさんに「静かにしなさい!」って怒られるんだけど、
これだけは譲れないんだ。
あのコは大事なイモウト、だからね・・

ところでね、あいつなんかに、お友達のKannaさんから贈りものが届いたんだ。

IMG_0050.jpg

ピエール・エルメ・・
ボク、マカロンって知らないんだけど、ピエール・エルメは聞いたことがあったんだ。
すごく、、、コウキュな、お菓子だよね・・
あいつが、「一人で食べたらもったいないからみんなで食べよう!」って
当たり前なことを言ってさ、みんなで1個ずつ・・
「ふわふわ、すごい!あまい!おいしい~!!」って食べててさ、
ボク、ずっと横で待ってたんだよ。それなのに最後までボクにはくれなかったんだ!
パパさん、ママさん、ご主人さん、あいつ。あのコとひいばあちゃんは食べられないんだって。
じゃあ、二つあまるよね?
二つはボクの分だよね?
当たり前だよね??
あいつ、いじわるでボクの分をくれないのか、それとも引き算が出来ないのか・・
「ももさんの分、ないねん・・ごめんな・・」って。
ない、って。目の前にあるのに!!
ほんと、いやになっちゃう。

ところでね、今日も宅急便やさんが来たんだ。
宅急便やさんの中でも、クロネコサン、は、ボクに優しいから好きなんだ。
クロネコサンが、あのコに贈りものをくれたんだ。
不二家のペコちゃんバッグ。

IMG_0058.jpg

あのコも大喜びだよ!
あいつが「これを当てるためにチョコレートを買い続けた」とか言ってたけど、
違うよ、クロネコサンがくれたんだよ。
それにやっぱりボクにはチョコくれなかったしね!
クロネコサン、ボクにもおみやげくれるといいな・・
 
ボクのこと忘れてないよね・・?
IMG_0037.jpg

こんにちわ。愛犬ももです。
お久しぶりだよね?皆さん、ボクのかわいいお顔が見れなくて寂しかったでしょ?

ボクね、ストレスがたまってるんだ。
4月に入ってから、ビョインに連れて行かれたんだよね・・
ボク、どこも悪くないのにだよ?
その日の朝からいやな予感だったんだ。
あいつがボクにおやつをくれたり、
「ももさんはおにいちゃんだからチューシャも我慢するのですよ」
なんていうんだ。
その後、ママさんが車に乗せてくれて、
ボク、てっきりお散歩につれってくれるんだ、って思ってたのに・・
ついたところは、1年前にもいやなことされた、いやなにおいのいっぱいの場所。
大きい子や小さい子や、いろんな子のにおいがいっぱいするところ・・
入ったら、誰もいなかったから、すぐに奥の部屋に入れられて。
ボク、台の上に乗せられて変な人にじろじろ見たり、引っ張られたり。
「じゃ、採血しますから、抑えててくださいね」
そういったかと思うとボクが動けないようにみんなで押さえつけて・・
何か、足にチクッと刺されたんだよ。
ボク、怖くてぶるぶる震えちゃって、反抗すら出来なかったよ。
その怖い人は「あ~、動いちゃったから採れなかったなぁ。もう一回」
とか言って、またみんなでボクを押さえつけたんだ。
ボク、ちっとも動いてないのに!その人、何回もボクに意地悪したかっただけなんだ!!
「また痛いことする!」って思ったから、ボク、今度は暴れまくったんだよ。
でも、大人の人3人ぐらいで押さえつけたから、
ボク、動けなくて・・
ママさんまで、押さえつけたんだ。
ボク、そのときに、去年もこんなことされた、って思い出したんだよ。
それでね、二度と同じ過ちは繰り返さないように、って、
次こそ、あいつがおやつをくれた日は注意しなきゃいけない、って
心に刻み込んだんだ。
それからね、センセ、って言う人が、
「ふぃらりあはいませんでした。キョウケンビョのチューシャして終わりですね」
って言ったの。
そしたら、また、みんなで押さえつけてね、
ボクの首のあたりをぎゅーっとつねったんだよ。
「さあ、ももちゃん、終わったよ」ってママさんが言ってね、
ボクも「早く、こんなとこから帰ろう!!」って言って、
急いで車に戻ったのに、ママさんたら、あんな人たちにお金を払ってるの!!
信じられなくてね、ボク。
でもね、車に戻ったらママさんが「おいもまき」くれたんだ。
ボクの好物、「おいもまき」。

それから、ボク、何かむしゃくしゃしたから、
帰ってからあいつのかばんにおしっこかけてあげたんだ。
せいせいしたよ!
でもね、あいつ、「ももさん、ストレスたまってるの・・?」って。
「ピー子ばっかりかわいがるから、ももさん、我慢してるのかな?」って。
ボク・・我慢はしてるけれど、あいつに心配されるなんてシャクだよ。
それに、イモウトはかわいいから我慢するくらい、いいんだ。
ボクね、かわいい子は好きだけど、かわいくない子は嫌いなんだ。あいつみたいに。
ただね、あいつばっかりがイモウトを触るのが我慢できないんだよ。
その辺が理解してないんだ。あいつはばかだからね。
ボクの心配するなんてまるでボクがイヌみたいじゃないか。
あいつこそ、イヌなのに。
ボクのことを心配するより前に自分の心配するべきだよね。
やっぱりあいつはばかなんだ。ばかイヌなんだよ。

イヌはイモウトのお世話しちゃいけないよね?
やっぱり、ボクがイモウトのお世話しなきゃ、イモウトがかわいそうだよ!!

1_20090427123844.jpg

ボクのイモウト、あいつのこと、「おかあさん」だと思ってるらしいよ。
かわいそうに・・
 
すごくかわいいボク
IMG_0253.jpg

こんにちわ。愛犬ももです。
あいかわらず、ボクはかわいく生活しています。でも、とっても寒いんだ・・

さいきん、みんな忙しくしていて、ボクのお話聞いてくれないの。聞いてくれるかな?

去年、夜にあいつがご主人さんと急に車で出かけて行って、1週間くらいいなくなったの。
ううん、それはぜんぜん心配してなかったんだけどね、
あいつ、すごく太ってたのに、おなかが急にぺったんこになってたんだ。
それからしばらく、2階に閉じこもったきりで、たまにゴハンに降りてくるくらい。
ママさんまで、2階によく行ってて、ボクのこと、ほったらかしにしてたことが多かったんだ。
それから一月くらいして、ちっちゃなコが突然やってきたんだ。
いつもあいつが抱っこしててね、そのコ、自分で歩けないらしいんだ。
それに喋れないし・・
だから、ボク、そのコが泣いたら、舐めてなぐさめてあげようと思うのに、
近づこうとするだけでみんなに怒られるんだ。
あるときなんかは、なべぶたでボクの耳元で「カーーーン!!」って鳴らしてボクを驚かすの。
何でそんなことするのかな?ボク、かわいがってあげたいだけなのに。
それに、ボクには触らせてくれないのに、あいつはあのコをしょっちゅう触ってるんだ。
あのコを連れ去って、水につけたり、オリに入れたり、いじわるばっかりして、あのコを泣かせてるんだ。
だからボク、しっかりあいつをこらしめてあげなきゃいけない、と思って、噛んだり、吠えたりしてあげるの。
そしたら、またボクが怒られるの・・・
あのコ、ボクのお世話の仕方なら絶対に泣くことなんて無いのに。
いつもミルクばっかり飲んで・・おいしいもの、絶対に食べさせてもらえないんだ。カワイソウ。

それから、さいきん、ややこしいんだ。
あいつが、おかあさんで、ご主人さんがおとうさんで、おかあさんが、おばあさんで、おとうさんが、おじいちゃんで、おばあちゃんが、おおばあちゃんで・・・
だからボク、「おかあさんが来た」って言われたら、喜んでお迎えに行ったのに、実はあいつだった、っていうことがよくあるんだ。つまんない。
なんで名前が変わったのかな?ややこしいだけなのに・・
とにかくね、あのコ、カワイソウだから、ボクが守ってあげなきゃいけないの。
ちょっと目を離すと、あいつがいじめるんだ。子泥棒なんだ。
だから、ボクがいつも、気を抜くことなく見張ってなきゃいけないの。
このうちの人たちにはまかせておけないんだ。みんな、あいつがあのコをいじめてても平気らしいんだ。
だからボク、すごく大変な仕事してるんだよ。
なのに、誰もボクのこと誉めてくれないし、すごく疲れて寝ちゃっても、「ああ、寝た、寝た。よかった。」って言うんだよ。ボクに聞こえてるよ!!

あのコが来たから、ママさんやパパさんがボクと遊ぶ時間が減っちゃったけど、
そんなのは気にしないんだ。ボクはおにいちゃんだからね。
それよりも、本当にボク、毎日大変な思いをしてあいつからあのコを守るために必死で働いてるんだ。
それだけは分かって欲しいから、長々とお話したんだ。
でもね、こんなのほんの一部なんだよ。ボク、毎日、すごいストレスなのに、ガマンしてるんだよ。
 
いも・くり・だいこん
2008-10-04 006_2
こんにちわ。愛犬ももです。
最近は、ボク、何もかもがつまらないと感じています。
と言うのも、あいつをいぢめようとすると、みんなが大騒ぎしてボクを怒るんです。
いままで、みなさん、ボクの事、しかったりすることなんてなかったのに・・

あいつのおなか、こんなに大きくなって・・、どうやら何かが入ってるみたいなんだ。
2008-10-04 002_2
だから、ボクがちゃんと調べてあげようと、おなかに近づくと、あいつはにゃんこみたいに
「シャー!!」っと言って威嚇するんだ。
だからボクもつい夢中になって飛び乗ろうとするんだけど、そしたらみんなが
「だめでしょ!!おなかがつぶれちゃう!!」と言ってボクが怒られちゃうんだ。
それになんだか皆さん、ボクよりもあいつ・・(のおなかの中?)をかわいがってる気がするんだ。
ああ、つまらない、つまらない。
あいつのひざの上に乗っても、頭の上にあいつの大きなおなかがかぶさって重いし・・

もうすぐ誰かが来るような事も言ってたな。
家の中にはひみつの部屋があって、ボクはまだ入らせてもらってないんだ。
ボクだけのけ者なんだ。
「赤ちゃんが来たら、今まで以上にももちゃんをかわいがらないと、意地悪して噛んだりするらしいよ」
って言ってるのを聞いたよ。
新しいヒト・・、どんなヒトかな?ボクのこと、かわいがってくれるかな?

2008-10-04 007

ハバネロができたよ。本当に辛いのかな?
 
2008-06-05 005-2
こんにちわ。愛犬ももです。
毎日暑くて、ボクはもうくたくただけど、くたくたの顔もかわいくて、ごめんなさい。

あいつが、カメラをなくしてしまったんだ。
ばかだけど、こんなにばかだとは思わなかったよ。
仕方がないから、ボクのかわいい顔をここに出させてあげたんだけど、
ボク、本当は、カメラは嫌いなんだ。たましいが吸い取られるからね。
だから、あんまりボクのかわいい写真がないんだ。ごめんなさい。

これはボク専用のソファーの上に、毛布を敷いてもらってりらっくすしてるところなんだ。
「イヌのほうが贅沢してる」って言われるけど、何のことかな?
 
ぶさかわいい
2007-09-03 009


この子は我が家のかわいい愛犬ももです。こんにちわ。

今日は、近所のスーパーに、パグがいたんだよ。
9さいだけど、元気だったなあ。
ボクよりも、ちょっと、小太りだったよ。
でもやっぱり、パグはかわいいんだ。

「かわいいね、かわいいね」て、言ってたら、もう1人、小さなパグが車から降りてきたんだよ。
パグの好きなご家庭のようだったよ。
パグはね、「やめられなくなる」らしいよ。何がかな?
 
にゃんこ
2008-01-17 001

こんにちわ。愛犬ももです。

この間、お天気が良かったから、日向ぼっこをしていたんだ。
そしたら、大きな真っ黒の生き物がボクのお庭にはいってきたんだ。
あいつが、「猫や!にゃんこや!!」と言って、はしゃぎだしたんだ。
ボク、そいつが、にゃんこだって分からなくて、それで、怖かった・・わけじゃないんだけど、そいつが、とっても大きかったし、ボクのことを見ても、まるで見えてないかのように振舞うから・・ボク、ちょっと、混乱しちゃったんだ。
そしたら、あいつが、「ミルクあげるから、まってて~」って言って、ボクの分のミルクをあげようとしたんだ。
あいつ、ボクがいるのに・・どうして、ほかのやつを構うのかな?
あいつがうるさいから、にゃんこものそのそ歩き出したんだけど・・
ボクのテリトリー、なのに、どうしてそんなに堂々としてるんだろう?って思ってたら、にゃんこがボクの目の前で止まってね・・ボク、びっくりして目をそらせなくて・・声も出なくて・・「出て行って!!」って言えばよかったんだけど、あんまり大きな顔をしてるから、言えなくてね。
それから、にゃんこは飽きたみたいで、出て行っちゃったけど・・
ボク、そのあと、このおうちでかわいがられてないんだ、って思って、アンニュイになっちゃったよ。
ああ、アンニュイ。
 
むにゃむにゃ・・
2008-02-03 006

こんにちわ。愛犬ももです。さむいひのあさはねむたいけど・・でもボクはかわいいんだ。

さいきん、ギョーザのニュースばっかりしてるね。
ボク、テレビって、よく分からないんだけど、ギョーザの写真ばっかりうつってるんだ。
そしたらあいつ、食いしん坊だから、ギョーザが食べたい、って言い出して。
ギョーザの皮を買いにいったんだ。
そしたら、どことも売り切れだって。みんな、あいつと同じように、ギョーザの映像を見てギョーザが食べたくなったのかな?

あいつ、今までギョーザを作ったことなんて、1かいか、2かいくらいしかないから、作り方が分からなかったみたい。
だから、ギョーザ、変な形になってた。具、が、はみ出してるんだ。形も変だし・・
ボクには、きれいな形のをちょうだいね、って言ったら、あいつ、また、いやなことを言ったんだ。
「ももさん、これはおねぎが入ってるから、イヌには食べられないのですよ」って。

ほんと、あいつはかわいくないんだ。かわいくない子は嫌いなんだ。だからボク、噛んでやったよ。
2008-02-05 001
 
焼きたてパン
2008-01-30 002

こんにちわ。愛犬ももです。
毎日寒いですが、ボクも相変わらずかわいいです。

さいきんは、ストーブの前で過ごすことが多いです。
イヌ、って、寒い日でも雪の日でも、お外で遊ぶんだって。イヌ、ってどんな生き物なのかな?
遊んでばっかりだって。きっとかわいくないんだろうな。ボク、かわいくないのは嫌いだよ。
ボクは、毎日、郵便やさんと豆腐やさんと、宅急便やさんにごあいさつして、ちゃんと働いててかしこいよね?
でも寒いから、おこたの中に入ってて、気づかない時もあるんだ。
そんな日の夕方は、ちょっと、ゆううつ。

2008-01-30 007

あいつが、あんぱんを作ったんだ。
ボク、焼きたては食べてあげるんだ。
チーズも入れてくれると、もっと食べるんだ。
食べてあげないと、あいつがいじけるから、無理に食べてあげてるんだ。
もっと欲しいよ、って、うるさく言ってないよ、本当だよ。
 
ろしあ料理
2008-01-17 001

こんにちわ。愛犬ももです。

あいつが、読んでたまんがの中にに、ぼるしち、が、載ってて、おいしそうだから、って言って、急にろしあが好きになったみたい。たんらくてき、だよね。
ボク、知ってるんだ。
ろしあって、すごく寒いところで、いつもウオッカを飲んでるんだよね?
それから、まいにち、吹雪で、おおかみと一緒に暮らしてるんだよね?
すごく広いところで、あいさつは、ハラショー、なんだよね?
やさしいおばあさんが、だんろの前で、こどもにお話を聞かせてあげてるんだよね?

それでね、あいつ、ろしあ料理を食べてみたい、って言って、本を見ながら作ったんだけど・・
それ、ぽとふ、っていうやつだったんだ。
ぽとふ、ってね、ボク、賢いから、調べてみたら、ふらんすの料理なんだって。
あいつ、ぼるしち、と、かんちがいしてたみたい。ばかだよね。ボク、大笑い。
 
よいおとしを
20071229.png


こんにちわ。愛犬ももです。

早いもので、もう、年の瀬です。
今年は、夫さんと、あいつと一緒に住むようになったんだ。
ボク、夫さんと一緒にいれるのは嬉しかったんだけど、あいつの遊び相手をしてあげるのが・・ちょっと、疲れちゃったな。
でも、ボク、賢いから、嫌な顔しないで遊んであげるんだ。
ボクがかまってあげたおかげで、あいつ、健康になったみたいだしね。
よく食べて、よく寝て、病気知らずだって。でも、体重はうんと増えたって。ボク、かわいくないのは嫌いだよ。
まだまだ寒い日が続くから、ボクはおこたにはいるか、ストーブの前でうたたねするかして過ごそうと思っています。(みなさん、人間みたいだ、って言うんだけど、気にしないことにしてるんだ)

みなさん、良いお年をお過ごしくださいね。
 
おばけがに
こんにちわ。愛犬ももです。

今日は、手を伸ばしたら、1めーとるくらいの大きさになる、かにさんをいただきました。
でも、ボクは、あんまり、かにさん、好きじゃないから、ごはんの間、おこたにもぐってたんだ。

あんまりおおきなかにさんだから、ボク、怖くなっちゃってね、足の大きさも、太くてね、はさみではさまれたら、いたい、いたいって、いわなきゃいけないでしょ。

あいつは、食いしん坊だから、そんなことも気にしないで食べてたよ。でりかしー、が、ないんだ。
 
ロールキャベツ
20071208.png


こんにちわ。愛犬ももです。
今日はお料理メモだよ。

ひき肉にえのきたけをくわえて混ぜたら、歯ごたえがくきくきしておもしろいです。
ボクは食べ過ぎ、って訳じゃないんだけど、きのこはヘルシーだから、いいと思います。

それと、湯むきしたトマトを入れて煮込んでもおいしいです。
 
ぉぃιぃ訪問者
ぉぃιぃヒト

はらぺこあおむし

Author:はらぺこあおむし


hi7.png
ご主人さん→ぐるめなみそじ。にく欲まみれのにくめない父。好きな食べ物はにくとお菓子。持病は肩こりと冷え症。

aki7.png
わたし→おにぎりときのこに目がないみそじ。好きな場所は台所。
キュウちゃんを妊娠中にITPになりました。徐々に落ち着きつつあります。

riyo2.png
ピー子→2008年11月28日生まれの5歳児。愛称「りよきちキャット」のこびとさん。プリップリのこれからのヒト。いつも喋っています。
MMAの治療のため、週に2回の注射と服薬治療を頑張っています。
でも、元気。

waka2.png
キュウちゃん→2011年11月19日生まれの女の子。愛称「ワカ坊」、健康体です。食べ物と面白いことを探して今日も目をギラ☆ギラさせて狩りをしています。愛着のおくるみが必携です。

momo3.png
愛犬もも→ちょっとおばかなパグ12さい。
H25.3.4 お空に帰りました。

おむすび  おむすび  おむすび  

このブログに書いてあること、特にMMAやITPなどの病気に関することは素人が調べて勝手に理解して書いているだけなので、間違っている情報も含まれているかもしれません。
正しい情報その他、何でも教えていただけるとありがたいです。

ぉぃιぃ記事
ぉぃιぃ発言
ぉぃιぃ分類
ぉぃιぃつながり
ぉぃιぃ月
ぉぃιぃを探す
ぉぃιぃお手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。