2013/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
メモメモ
キュウちゃんの成長がいちぢるしいので、自分用メモ書きです。
(ただの日記だから読んでもつまらないよ)

続きを読む

スポンサーサイト
 
診察に行ってきたよ(キュウ坊)
IMG_2084_2.jpg

「あのウシ、ウマそうだね」(牧場にて)

***

以前、キュウちゃんはアトピー体質だったと書いたのですが、
1,2ヶ月に一度、皮膚科に行っています。

キュウちゃんタイプのは「糖質のとりすぎによるもの」らしく、
糖質を減らせばかゆみも治まります。

最近はずっと大根、大根、大根・・
大根の食べ過ぎで別の病気になったらアカンよ!ってくらい、
大根ばかり・・
だって大根好きなんですもの。

大好きなさつまいもにカボチャ、トウモロコシに果物・・
本当に時々しか食べていません。
食べようとするとピー子に「カイカイやから、あかんねん!」
と言って隠されてしまいます。
(いぢわるではなく、必死にお世話しているのです)

そしてお風呂も禁止です。
熱いお湯に浸かると皮脂が無くなっちゃうんだって。
そういうわけで、月に2度ほどしか入ってません(;´Д`)

しかし、その涙ぐましい努力の結果、
今日の診察では
「乾燥してるけど、食べ物による症状は出てません」
と言ってもらえました。
キュウちゃんもほとんど痒そうにしてないし!

(実は最近はもらった薬もほとんど塗っておらず・・
だってキュウちゃん、ものすごく動くし、塗ってる薬を食べちゃうんですもの)


今は寒い時期だから、症状も出やすいそうですが、
また暖かくなったらだいぶマシになるそうです(๑′ᴗ'๑)


(おまけ)
キュウちゃんの大好きな大根の豆乳シチューのレシピ

1,大根は1センチ角に切り、水と昆布、洗ったアワとともに強火にかける
2,沸騰したら蓋をしてとろ火にし、30分以上煮る
3,ボウルに豆乳、白味噌、米粉を入れて溶く
4,水が多かったら捨て、3を加えてとろみが付くまで煮る

え!?分量?適当ですよ。
適当でもがっついて食べてくれるんです・・
 
診察に行ってきたよ(ピー子)
とても怖がりさんのピー子ですが、
少しましになったり、やっぱりすぐに怖がったり・・と時期によって波があります。
最近はまた少し怖がりになってきた様子。
今一番怖いものは、

IMG_2108.jpg

空気清浄機。
少し前まで怖くなかったし、同じ部屋にすっと置いてあったのですよ?
突然いらんいらんと言い始めました。

ニオイセンサーが反応して赤ランプがつくと、
まるで「毒ガス警報発令中」のように感じるらしく、
急いで消してしまいます。
消してもニオイは変わらないはずなのですが・・?

***

さて、先日、診察に行ってきたのですが、
12月に簡単な発育のテストをしておりまして、その結果を聞きました。
(わたしが出来るところにマルをつけるだけのテスト)

運動面では3歳程度、その他(探索、社会性、言語など)は年齢に近いのでは、
といってもらえました。
と言ってもばらつきが多くて、ジャンプは出来ないのにでんぐり返しが出来るとか
間が飛んでて曖昧なのですけどね。

あと、身長・体重は増えてはいっているのですが、
未だに-3SDに届かず、この伸び率だとおとなになった時の身長は140センチくらいだそうです。
わたしとご主人さんの身長から計算した推定身長は
150センチから160センチらしく、
それはすなわちキュウちゃんもそのくらいの身長になるでしょう、ということなんだけど、
140センチかー・・(´・ω・`)

という訳で、何年か後に、成長ホルモンの負荷試験をするかもしれないそうです。
成長ホルモン刺激ホルモンみたいなのを打って、
ちゃんと成長ホルモンが出てるかみるんだって。
1回の採血では正確なのが出ないから、2,3日入院して何回か検査するみたい。
身長が低いのは見た目の問題だけであって、
他に内蔵が弱いとかはないらしいです。よかったね。
だけど、ピー子の場合はアミノ酸(タンパク質)の代謝が悪いから、
やっぱり食べたものが効率よく身につかないから身長も低いのもあるのかなー、
ってところらしいです。
なにせ、比較する対象が少ないですから、はっきりと分からないんですけどね。

その前に!春頃にまた検査入院があると思います。
去年の夏から延期になっていた造影CTというものを。
これで肺の血流が分かるらしいです。
一度詰まった血管は元に戻らない、と言われつつ
劇的に回復したピー子の肺はどうなってるんでしょうか!?
そして入院中、キュウちゃんは誰がみるんでしょうか(笑)
キュウちゃんはたくましいので2,3日荒波に揉まれても大丈夫そうですが・・(;´Д`)
 
日々のこと
キュウちゃんは、とうとう積み木を積み始めました。

IMG_0016_2.jpg

「積み木を3個以上積む」というのは3歳児健診での
質問項目であったような気がします・・?^^;
ピー子3歳の時には、「出来るか、出来ないか、半々くらい」
って状態だったんだけどな^^;

二人目だからでしょうか、いろいろと早いなーって思うことが多いです。
ピー子のすることを見ていてまねしています。
シールを貼るのも、殴り書きをするのも。
そして、同じように出来るとニヤニヤニヤ・・

キュウちゃんの今の発育状態は、ちょうどピー子が
2歳くらいの時の状態、って感じです。
動画を撮って見比べたら、そっくりです。

早いな、と思うところがある反面、
もうすぐ1歳3ヵ月になるというのに、まだ歩きません(;´Д`)
運動神経が鈍いわたしの遺伝ですね(´ー`A;)

そうそう、絵本に関しては、
ピー子は本棚にある絵本全てを、1回ずつ読まないと気がすまないって感じだったのに、
キュウちゃんはひとつの本を何度も何度も読みたい、って感じです。

いただきます、はまだ出来ないのですが(早く食べたくてそれどころではない)
ごちそうさまもみんなの真似をしてするようになりました。
オムツを替えるときはニヤニヤしながら脱走してテントハウスに隠れてしまうのですが、
時々なら「オムツを替えてもらってる」と思って
じっとしてくれることも増えてきました。
キュウちゃんはほんっとうによく動くので、オムツ替えや着替えが大変なのです(;´Д`)

さてさて、ピー子はもうその辺のキッズと同じようになってきて(大きさは違うけど)、
普段生活していて特に困ったこともなく(多分・・)、
穏やか~に毎日過しています。
成長の速度もゆっくりになってきて、
大きな変化はない感じです。
ただ、ずっと「うん、ううん」と言う返事の仕方をしなかったピー子ですが、
とうとう、わたしが「~なの?」と聞いて、「うん」と言うようになりました。
(「~なの?」「の!」「~する?」「る!」って言い方だったよ)

あと、幼稚園の先生方の粘り強い努力のおかげで
「おはようございます」と言うようになりました。
「こんにちは」はまだまだ言えないんだけどね・・
何の意味があるこだわりなんだろう?(笑)

 
ぉぃιぃ訪問者
ぉぃιぃヒト

はらぺこあおむし

Author:はらぺこあおむし


hi7.png
ご主人さん→ぐるめなみそじ。にく欲まみれのにくめない父。好きな食べ物はにくとお菓子。持病は肩こりと冷え症。

aki7.png
わたし→おにぎりときのこに目がないみそじ。好きな場所は台所。
キュウちゃんを妊娠中にITPになりました。徐々に落ち着きつつあります。

riyo2.png
ピー子→2008年11月28日生まれの5歳児。愛称「りよきちキャット」のこびとさん。プリップリのこれからのヒト。いつも喋っています。
MMAの治療のため、週に2回の注射と服薬治療を頑張っています。
でも、元気。

waka2.png
キュウちゃん→2011年11月19日生まれの女の子。愛称「ワカ坊」、健康体です。食べ物と面白いことを探して今日も目をギラ☆ギラさせて狩りをしています。愛着のおくるみが必携です。

momo3.png
愛犬もも→ちょっとおばかなパグ12さい。
H25.3.4 お空に帰りました。

おむすび  おむすび  おむすび  

このブログに書いてあること、特にMMAやITPなどの病気に関することは素人が調べて勝手に理解して書いているだけなので、間違っている情報も含まれているかもしれません。
正しい情報その他、何でも教えていただけるとありがたいです。

ぉぃιぃ記事
ぉぃιぃ発言
ぉぃιぃ分類
ぉぃιぃつながり
ぉぃιぃ月
ぉぃιぃを探す
ぉぃιぃお手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。