2013/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
かわいいかお
BLarubfCEAAK0Bf.jpg

こんなかわいい顔のクッキーが出てきたよ。
食べられないよ。

食べたけど。
スポンサーサイト
 
訓練は大事だけどね
そんな訳で、避難訓練にはまっておるピー子です。

IMG_2506_2.jpg

アンパンマンたちが防災頭巾をかぶる。

机の下に隠れないといけないのだけど、
小さいアンパンマンは小さいから、動けないんだ。
そのままグラグラ揺れて、「ぺっしゃーん!」となっちゃう、どうしよう・・
そうだ!大きいアンパンマンが助けに行って、一緒に逃げたらいいんだ!
・・、これでいいわ。
みんなで隠れるよー・・

IMG_2507_2.jpg

毛布の下に隠れているアンパンマンたち。
(机の下、と言っていたのに)

というようなやり取りを一人でブツブツ言いながらやっています。
(一人6役ぐらい・ナレーションも含む)

だから部屋の中がこうなるんだ。

fc2blog_20130525072542d45.jpg

ぱんつ履きなさいよ。
 
いちご生活
BKbRXz_CcAATLW5.jpg

いちごを、

BKbReQdCEAAZwF-.jpg

濃厚ジュースにした。

BKbRpMICEAADe7t.jpg

宙に浮くコップ。

BKoMK7VCEAAUrv5.jpg

だいふく。

IMG_2508_2.jpg

もう一回作ったった。

***

いちご、たらふく食べたー。もう収穫の次期も終わり。
 
比較と不思議と自慢話
IMG_2509_2.jpg

(まだこの台、ピー子は登れないんだよ)

***

キュウ坊がこの間、葉っぱをちぎりながら、「はっぱ!はっぱ!」と
言葉を話すようになりました!
その後、2,3日の間にたくさん喋るようにもなりました。

「かーか」(かえる/かーさん)「ぱ」(アンパンマン)「にゃー」(猫)
などの名詞から始まり、
「これ」「はい」「いたーい」「たかーい」などなど・・

ピー子は二語文を話すようになっても、
名詞や状態を表す言葉(「パッパ、アル!」など)がほとんどだったように思うので、びっくりです。
「どれ?」と聞かれて「これ」と答えることも不思議・・

行動も、出来ないときに自分で誰かに助けを求めにきたり、
なにかうまく出来たら知らせに来たり、という行動もするのです。
これは普通の発達をしていたらこんな小さな子でもするものなのでしょうか?

ピー子2歳過ぎの時に「歩いて食べたい要求をしてきた」という記事を書いていましたが、
今から読むとこの辺りの記事は違和感たっぷりです^^;
キュウちゃんなんか、もっと昔からそういう行動をしています。

1_20130527125435.jpg

(手羽先を奪い取り、噛みちぎり、むしゃむしゃ食べ、
そのうち骨までバリバリしはじめた肉食系1歳児)

***

さてさて、手前味噌でございますが、キュウちゃんは本当に手のかからぬ子です。

人見知りしない、母さんに執着しない、
なんでも食べるので食事の時間も短い、
興味の対象が幅広い、常に機嫌が良い、
泣いたとしてもせいぜい1分で泣き止む、
嫌なことがあっても気分がすぐに変えられる(しかもプラスに)、
とにかく自分でやりたい、知りたい、見てみたい。
夜もよく寝る、集中して遊ぶ、遊びを展開していく・・などなど。

手のかからぬ子=いい子、言うことを聞く子、ではもちろんありませんよ^^;
それはそれはやんちゃさんで、動き回るし、遊びも半端無いし、
生傷は絶えないし、その1分泣き×∞だし、
こっちの言うことを分かっていながらもふざけて逃げまわるし、
まちなかに出たら手を振り払って、飛び出して迷子になりそうな勢いだし、
危険な所にも率先して飛び込んでいきそうで、駅なんかは危険極まりない。

二階から自分で降りてくるようになったのだけど、半分滑り転げ落ちながらだから
本当に危ないのですが、やる気がすごいのです。

が、それでも手はかからないと感じるのですよ・・
(これ以上書くとピー子に失礼だから、書かないでおくわ!)
 
携帯から画像投稿テスト


アンパンマンが避難訓練したんだって。



その後、冷凍庫から氷を出して巻き散らかすから、部屋がべしょべしょになるんだ…
 
登園拒否
BKTp1QTCcAA3iR8.jpg

「リヨキチ画・おかーさん」
(心の闇・・?)

***

一つ前の日記にも書きましたが、幼稚園の玄関の所で悲しくなっていたピー子が、
その後、泣き始めるのが、門→駐車場→車の中→家を出る前と、
だんだん泣く時間も早く、泣き方も激しく、
「悲しい」からむしろ「怒り・かんしゃく・パニック」になってました(;´Д`)

こちらが「有無を言わせず」というやり方を通すと、作用反作用の法則のように
ピー子も全身全霊で抵抗するので、生命の危険が・・(笑)

何が嫌というわけではなかったんだと思います。
進級してしばらくは張り切っていたんだけど、
ちょっと頑張るのや、お姉さん扱いされるのに疲れたとか、
5月病とか(笑)。

はたまた、日によって私が送って行ったり、バァがお迎えに行ったり、
バラバラなのもあってちょっと不安なのか・・とも考え、
目で見てわかるようにボードを書いたり。

IMG_2491.jpg

ある時、先生が「野菜の水やりが嫌なのかも」と気づいてくださりました。
そんなこんなで、野菜の水やりが嫌で朝、泣いてしまう、ということにしました\(^0^)/
ピー子も、「このもやもやした気持ちは、野菜の水やりが嫌だからなんだ」
と整理できたようで、もうすっかり朝泣くこともなく、
それどころか、野菜の水やりも、先生より先に行ってするほどに
張り切ってしているようです(;´Д`)

悲しい時や甘えたいときに怒ってしまったり、
自分の気持をうまく表現できないところもあるので
これからは「悲しいね」「怖いね」と言って気持ちを代弁してあげることが
必要なのかな?とも思います。
(と言っても、タイミングよく出来ないし、
大人でも本心を付かれると逆上するように、
ピー子も図星を指されると立腹するはずですが。)

***

ところで、お手紙を書くことがブームになっているピー子ですが、
予想通りだんだんヒートアップしてきて、先生以外にも
「名前を覚えた子」(仲の良い子ではなく・・)に書くようになりました。

毎日毎日、宛名とピー子の名前を書かされるのだよ。
中身は落書き?工作?なんだかわからないものです。

BKjDBhTCEAAED88.jpg
 
ぉぃιぃこと
IMG_2461_2.jpg

GWに神奈川から帰省したお友達にいただいたおみやげの中に、
キャラメルが入っておりまして、
今まで全く気づかなかったのですが、
「横浜キャラメル」だったようです。

可愛いので、そっと箱をとっておいたのに、
目ざといキュウちゃんに見つかり、
瞬時に破壊されてしまったので、現物はもうありません・・(´Д⊂ヽ

***

IMG_2469_2.jpg

久しぶりにお菓子を焼いてみました。
「ヨーガンレール ババグーリのお菓子」
という本に乗っているレシピです。
本物は上に黒豆のハチミツ煮を乗せるみたいです。
乗せたら確かに豪華だね~

***

最近、ピー子は朝は意気揚々と出かけるのに、幼稚園の玄関の所で
ふと立ち止まって、考えこんでしまい、悲しくなってしまうようです。
な~んにも考えず、ぼ~っとしておけば楽チンなのに、
すんなり入ってしまって良いのだろうか、とか、色々と思うようです(;´Д`)

幼稚園の先生全員にお手紙を書いて配り歩くのが習慣になっています。
「しなくてはならない」的なこだわりになってしまわないように
わたしは特に何も言わなかったのですが、
「先生にお手紙を渡す」という目的があれば、
「幼稚園の玄関を通る」というダンジョンも通過できるのではないかとw
母は策士になり、毎日お手紙を書かそうかと思い始めました( ̄ー ̄)
 
1歳半健診
IMG_2420_2.jpg

「何を食べてるかって言ったら、冷凍庫の冷凍ご飯を出して食べてるんだよ。
おいしいみたいでなかなか手放してくれなかったわ」

***

3月に入ったくらいから、家族の誰かしらが体調を崩し続けていて、
皆が「元気、健康!」って時がほとんどありません。
しかも一度引くと長引いてなかなかすっきりしない・・

今回はピー子が風邪から蕁麻疹を出すし、
わたしもなんだかよくわからない胃腸炎?みたいなのにかかり、
本当に何も飲んだり食べたりする気が起こらず。
普段食べ過ぎてるからちょうどよいんだけどね。
だけど、今朝はふらふらで立てなくて手が震える感じがして、
ちょっとやばかったです。
イチゴとおにぎりを無理やり詰め込んで何とかなったけど、
今日は一日ゼーハー言ってました。
熱もないし、疲れもないし、眠くもないし、なのに、ゼーハー。
何の菌だろう?

ところで、この間はキュウちゃんの健診に行ってきました。
1歳5ヶ月になりました。
身長が74センチに体重が8.2キロ。
ピー子が小柄なのでキュウちゃんが大きく感じるのだけど、
成長曲線ギリギリの小粒ちゃんのようです。
まぁ、チビのわたしに似たのでしょう。

特に問題はなさそうなのだけど、言葉をまだ話さないことにちょっと心配されました。
オウム返しや「あ~」「う~」「ば!ば!ば!」
「タカイタカイタカイ・・」「の~」みたいな宇宙語はよく話してるんだけどね。
それでも、ものすごくこちらの言うことを理解していて、
ピー子に「パンツを替えよう、云々・・」と言う話をしていたら、
その会話を聞いてピー子に紙パンツとおしり拭きを持ってきてくれました。
「これだけ理解してるのになんでかな?」と先生も不思議な様子でしたが、
とりあえず2歳のときにまた健診です。

キュウちゃんはますますパワーアップして勢いがありすぎて、母、ついていけないときがあります。
門を開けておいたら、ピー子ももも君も、出て行ったことなんか無いのに、
キュウちゃんは全く怖がらずふらふらと一人で出て行くし、
相変わらずの水遊びもますますダイナミックになって
本当に、その有り余るエネルギーを何かに使えたらいいのに、
と思うくらいです。

「わたしゃ、何でも出来るんだよ!」「ぴーちゃんのやってることはわたしもするんだよ!」
と言う思いが強くて、そして出来なくて物を投げつけたりとか(笑)
怒ってひっくり返ったりだとか。
こりゃ、2,3歳辺り、すごいことになりそうだわ・・^^;
 
ぉぃιぃ訪問者
ぉぃιぃヒト

はらぺこあおむし

Author:はらぺこあおむし


hi7.png
ご主人さん→ぐるめなみそじ。にく欲まみれのにくめない父。好きな食べ物はにくとお菓子。持病は肩こりと冷え症。

aki7.png
わたし→おにぎりときのこに目がないみそじ。好きな場所は台所。
キュウちゃんを妊娠中にITPになりました。徐々に落ち着きつつあります。

riyo2.png
ピー子→2008年11月28日生まれの5歳児。愛称「りよきちキャット」のこびとさん。プリップリのこれからのヒト。いつも喋っています。
MMAの治療のため、週に2回の注射と服薬治療を頑張っています。
でも、元気。

waka2.png
キュウちゃん→2011年11月19日生まれの女の子。愛称「ワカ坊」、健康体です。食べ物と面白いことを探して今日も目をギラ☆ギラさせて狩りをしています。愛着のおくるみが必携です。

momo3.png
愛犬もも→ちょっとおばかなパグ12さい。
H25.3.4 お空に帰りました。

おむすび  おむすび  おむすび  

このブログに書いてあること、特にMMAやITPなどの病気に関することは素人が調べて勝手に理解して書いているだけなので、間違っている情報も含まれているかもしれません。
正しい情報その他、何でも教えていただけるとありがたいです。

ぉぃιぃ記事
ぉぃιぃ発言
ぉぃιぃ分類
ぉぃιぃつながり
ぉぃιぃ月
ぉぃιぃを探す
ぉぃιぃお手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。