2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
本と音楽と話
最近は音楽を聞く機会自体が減ってしまっていたのですが
以前好きだった歌手のCoccoが小説を出すということで
懐かしさもあって買ってしまいました。



なかなか、普段図書館を利用している者がハードカバーを
新品で買うというのはすごく贅沢なことのように感じます。

まだ8割くらいしか読んでいないのですが
小説というよりは私小説・・のようです。
話は中学1年生の由希子(=わたし=Coccoと思われる)の
入学式直後の1週間、なのですが、
話は時に以前の記憶へ行ったり来たり。
冒頭、校舎の4階から飛び降りる描写から始まります・・

あちらこちらで聞いたことのあるCoccoの噂話や武勇伝(?)が
繋がった気がします。
だから、ファンには気になる真相が知れてうれしい本なのかも知れないですが、
そのほかの方々にはどうなのかな?受けるのかな?

なぜ中学1年生なのか、やっぱり、女子にとっては誰もが中学生という時期は
ターニングポイントだからなのかもなぁ、と思います。
子どもから大人になる時期、でもまだまだ子どもだから、
時に非常に残酷なこともするわけで・・
でもそこで皆、処世術を培っていく大事な時期なのですねぇ。
中学1年生の私が語っているのだからそれ以降の話はもちろん出てこないです。
この時期に、その後の人生の向かう先も決まったのかもしれません。

感じたことはすっごく強いけど、すっごく脆くもあるんだなぁ、ということでした。



10年近く使っていたパソコンを買い変えたので、動画もすいすい見ることができます。
ひさしぶりに聞いた歌はすごくかっこよかったです。
ところどころに沖縄民謡のようなものが入っていてすごく響きます。
琉球舞踊もかっこいい。
テーマは「怒りの人魚」だそうです。
タイミングよい話題ですが、普天間基地の移設に伴い、
沖縄で「ジュゴンの見える丘」という場所が埋め立て予定地に上がっているそうです。
ジュゴン(=人魚)は50数匹しか存在しないといわれていて、絶滅寸前なのだそうです。
移設がほぼ確定したので、ジュゴンの住む場所はまたひとつ消えていくのですね。
移設の問題は沖縄の景観が減ってしまうという問題だけでなく、
種の保存の問題にもかかわってくるのだそうです。

、、、だけど、基地で働く人もいれば、父親を米兵に持つ方もいらっしゃるのが沖縄です。
だから、移設に反対するということはこの方々の存在も否定することだと
Coccoはおっしゃっていました。

わたしはこういう付け焼刃的な知識しか持たないから、
どうこう言うことはできません。
いくら学校の平和学習で戦争のことを習っても、テレビや本で見ても
自分の経験したこと以上の想像はできなくて、
だから、日本で唯一地上戦の場となった沖縄のことを語ることはできません。
日常的に米軍の車が国道を走っているだとか、
まだ不発弾が埋まっている道があるだとか、
聞いても本当に理解することが想像できません。

だけど、分からないから、って、
自分には関係ないから、って、
遮断してしまうのではなくて、知ることは必要だと思う。
正直、ピー子が生まれるまではそういう感じでした。
今がよければいいし、したいことをして、思うように生きて、
先のことなんて本当に関係なかったです。
だけど、ピー子が生まれてからは、この子がちゃんと生きていけるように、
この子の未来が素晴らしいものであるように、
わたし達の時代の後始末なんかで終わらないように、
って言うのをふと考えるようになったのです。
でも、何もできない・・それでも、知ることは大切、と。




ちょっと長いので(10分近くあります)、お時間のある方は見てみてください。
歌詞の、「もういいよ 少しお休み 悲しみはいらない」
っていうところが、泣けてきます・・
 
Secret
(非公開コメント受付中)

no subject
動画、泣けた…。
もうあまりぐだぐだと言う必要もないくらい、感動しました…。
じゅごんに幸せになってもらいたいです…。
何も出来なくても「知る」事はやっぱり大切だよね…。
私も頑張ろうと思ったよ!
素敵な動画ありがとう!


no subject
ありがとう。
Coccoが好きなあおむしさんが好きだわ。
私も旦那さんもCocco好きだよ。惹きこまれる人物だよね。
前の、「考えること」の記事もそうだけど、
こういうことをちゃんと言葉にして表現できる
あおむしさん尊敬する。大好き。


Kannaタンへ
ジュゴン、どうなってしまうんだろうねぇ。
ジュゴンだけじゃなく、いなくなってしまいそうな動物、
たくさんいるよねぇ。

こんな風に書いても、「結局何もできないのに!」
って思ってしまうことも多いんだけどねぇ・・
自分にできること、探さないとねぇ。
Kannaタンは動物愛護の件でもひとりでがんばってるの
本当にすごいよ。
実際に行動を起こすことって本当に勇気がいるし、
大変だもんね・・
そして、絵のほうもちゃんと自分のやりたいことも突き進んでるし。
すごいなぁ~~~
体調、崩さないようにしてね。
無理しないでね。


りこ。さんへ
りこさんも、だんなさんもCocco好きなんだねぇ。
やっぱりりこさん夫婦はお互いの好きなものや
興味のある分野が似てるみたいだね^^
Coccoが好きだから、沖縄も見に行ってみたい~
って思ってるんだ。
まあ、それは年をとってからでもいいと思ってるんだけどね、
せっかく行くのだから、すごく長い間滞在したいと思ってて。
いけるかどうかはわからないけれど、そういう夢をもっていたら
「がんばってパートをしてお金をためよう!」
って思えるかもしれないし(笑)

わたしはりこさんの生活スタイルが好きです。
ナチュラルな感じがブログ見てたら伝わってきますよ~
そしておかずの品数の多さがいつもうらやましいです・・(笑)


ぉぃιぃ訪問者
ぉぃιぃヒト

はらぺこあおむし

Author:はらぺこあおむし


hi7.png
ご主人さん→ぐるめなみそじ。にく欲まみれのにくめない父。好きな食べ物はにくとお菓子。持病は肩こりと冷え症。

aki7.png
わたし→おにぎりときのこに目がないみそじ。好きな場所は台所。
キュウちゃんを妊娠中にITPになりました。徐々に落ち着きつつあります。

riyo2.png
ピー子→2008年11月28日生まれの5歳児。愛称「りよきちキャット」のこびとさん。プリップリのこれからのヒト。いつも喋っています。
MMAの治療のため、週に2回の注射と服薬治療を頑張っています。
でも、元気。

waka2.png
キュウちゃん→2011年11月19日生まれの女の子。愛称「ワカ坊」、健康体です。食べ物と面白いことを探して今日も目をギラ☆ギラさせて狩りをしています。愛着のおくるみが必携です。

momo3.png
愛犬もも→ちょっとおばかなパグ12さい。
H25.3.4 お空に帰りました。

おむすび  おむすび  おむすび  

このブログに書いてあること、特にMMAやITPなどの病気に関することは素人が調べて勝手に理解して書いているだけなので、間違っている情報も含まれているかもしれません。
正しい情報その他、何でも教えていただけるとありがたいです。

ぉぃιぃ記事
ぉぃιぃ発言
ぉぃιぃ分類
ぉぃιぃつながり
ぉぃιぃ月
ぉぃιぃを探す
ぉぃιぃお手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。