2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
リハセンにて。
IMG_0696_2.jpg

「カオ、持ってるよ。結構、こわい。」

***

この間、ピー子の精神発達を見てもらっている病院に行ってきました。
本来なら、9月まで診察はなく、
またとても混雑しているので予約も取れないところだったのですが、
気になる症状がありまして、初診として行ってきました。

気になる症状というのは自閉的な要素がいっぱいあるということで、
でも、そちらの先生は広汎性発達障害かどうか、って言うのは
小学生くらいにならないと判断できないと言う考えの先生なので
特に何も診断とかは言われなかったのですが、
(ものすごく頑固でものすごく怖がりと言う性格と言えば説明もつくことばかりなので・・)
本当なら秋ぐらいからはじめようと思ってらっしゃったらしい
感覚統合」の作業療法を始めることになりました。

去年、する予定だったのですが、発育の遅れはMMAからきていると分かったのと、
そのまま状態が悪くなって入院、となってしまって保留となっていた感覚統合。
わたしも面白そうなので今からわくわくしています。
最近のピー子は初めてのことでも、「怖いけれど、やや興味がある」
と言う状態までレベルアップしてきたので、それほどびくつかずに参加できると思います。
人に対しても、この間までは絶対に目を合わせないし、しゃべらなかったけれど、
にこやかに話しかけてくれる人に対しては表情が柔らかくなってきました。
まだ、しゃべることはできないけれど・・

最近、こだわりの強さやかんしゃくの程度もかなり軽減されてきつつあります。
「いつもと同じでないと」と言うことも、うっかり忘れることも多いです。
車から降りる時は今流れている音楽が終わってから、だったのですが、
すぐに戻ってくるような小さい用事のときは「つぎ、つづききくわ!」と言って
途中で切ってもパニックになりません。
気持ちの切替もだいぶすぐにできるようになってきました。
何より、こちらの指示が耳に入るようになってきたのが嬉しい所。
この間までは何かにつけて「しないの!ちがうの!あかんの!!」と言っていたのだけどね。
「お食事中は座って食べましょう」と言うの、聞き入れてくれるまで1年かかったよ・・

先のことを予測するのが苦手なのでいつもと同じことにこだわり、
ちょっと不測のことが起こるとヤダ、と言うのでは、例えば今日なら
「いつもおかーさんがおすしやさんでたべる『しーさらだ』がうりきれだった」ってことで、ちょっと悲しかったけど(おかーさんの好物がなくてかわいそう、と言うのとは違うのです)
「今日は無くてもいいの、今度来た時に食べるからね」と説明したら納得してくれた・・(;´Д`)
この、「今は○○だけど、次△△する」って言う言い方、ピー子には効果的なのです。

「ゆかのうえにおちたぽてとのかけら、おかーさんがたべちゃだめっていった」
ってとこは本当に悲しかったらしい。
・・・家では、床に落ちたものも、すぐに拾って食べてるからか。

ピー子はパターンとして覚えることは得意らしいんだよ。
このときはこうする、とか。
だから、お食事の前はおかたずけ、寝る前は歯磨きとトイレ、とか、
そういういいことにもつなげやすいんだと最近発見!
ちょっと、融通利かなくて、大変なときあるけどね・・
(きっちり症の完璧主義みたいなとこがあるので、
「くちゃーってなってる!」「ちゃーんとしたって!!」が口癖なのですよ・・)

ただ、先生の話では、他人に嬉しいとか、悲しいとかの感情があるってことをまだ理解できてないみたいです。
わたしは、まだしゃべることのできない赤子でも、こっちの気持ちを分かってくれてると思ってたし、
1歳すぎてやや気持ちの交流が他の親子と比べても、わたしたちには薄い気がしていたけれど、
それでもちゃんとピー子は判ってくれている、と思っていたもんだから、
ちょっと悲しかったよ・・
確かに、怒るとかわかんない、って言ってたし、泣き顔や笑った顔のイラストを見せて
「嬉しいはどれ?悲しいはどれ?」って聞いてみても分からなかったしなぁ。
でも、褒めてもきょとんとしていることや冷静に諭しても笑って踊ったりするの、
ちょっと空回りしてる気がして悲しかったんだけど、
こういう理由があるんだ、って分かったから、また頑張れそう。
今は、トコトン褒めたいのだけど、どうもうまく伝わらないのが悲しいところ。
言葉以外にも、オーバーアクションでも、まず第一耳に入りにくいんだよね~
それ以外のことならすごく耳ざといのに。なぜなんだ!

IMG_0739_2.jpg

「ぶーさんのおくいぞめ」
 
Secret
(非公開コメント受付中)

ふぁいと。
青ちゃん、がんばっちょるね。
お母さんは、偉大じゃ。
改めて感じる今日この頃。

ピー子ちゃんもキュウちゃんも
青ちゃんの子に生まれて幸せじゃと思うよ♪
ふぁいと!でも無理はしないでね~!


ゆぅちゃんへ
ありがとう!
でも、わたしは本当に何も頑張ってないんだよ~
確かにピー子は珍しい病気だけど、目の前のことをこなしてるだけ?みたいな感じだし、
当たり前の生活になっているので、しんどくも無いんだよ~
普通の子がどんな感じなのか知らない、ってのもあるんだけどね^^;

こどもたちがウチの子になってくれてよかった、と思ってくれたらいいんだけどね・・
母さんの子だなんて・・って思われたら、悲しいね(^_^;)


ぉぃιぃ訪問者
ぉぃιぃヒト

はらぺこあおむし

Author:はらぺこあおむし


hi7.png
ご主人さん→ぐるめなみそじ。にく欲まみれのにくめない父。好きな食べ物はにくとお菓子。持病は肩こりと冷え症。

aki7.png
わたし→おにぎりときのこに目がないみそじ。好きな場所は台所。
キュウちゃんを妊娠中にITPになりました。徐々に落ち着きつつあります。

riyo2.png
ピー子→2008年11月28日生まれの5歳児。愛称「りよきちキャット」のこびとさん。プリップリのこれからのヒト。いつも喋っています。
MMAの治療のため、週に2回の注射と服薬治療を頑張っています。
でも、元気。

waka2.png
キュウちゃん→2011年11月19日生まれの女の子。愛称「ワカ坊」、健康体です。食べ物と面白いことを探して今日も目をギラ☆ギラさせて狩りをしています。愛着のおくるみが必携です。

momo3.png
愛犬もも→ちょっとおばかなパグ12さい。
H25.3.4 お空に帰りました。

おむすび  おむすび  おむすび  

このブログに書いてあること、特にMMAやITPなどの病気に関することは素人が調べて勝手に理解して書いているだけなので、間違っている情報も含まれているかもしれません。
正しい情報その他、何でも教えていただけるとありがたいです。

ぉぃιぃ記事
ぉぃιぃ発言
ぉぃιぃ分類
ぉぃιぃつながり
ぉぃιぃ月
ぉぃιぃを探す
ぉぃιぃお手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。