2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
感覚統合療育
IMG_1360_2.jpg

「かおがふたつ」

***

ピー子の感覚統合療育に2回参加して来ました。
感覚統合とは、なのですが・・
自分の体を動かすとき、例えば食事をしたり、人との関わったりする時、
無意識の中で環境と自分をうまく調整しているのです。

食べるときに自分の服の素材が気になるとか、
耳から入ってくる工事現場の音とか、
「今は関係ない」っていう感覚は遮断されてるらしいです。

でも、この感覚統合がうまく働いていないと
交通整理されていない道のように
情報が止めどなく自分の中に入ってきて、
注目すべきところで注目できず、
人間関係とか、学習とか、集団での活動とかに支障をきたしちゃうのです。

詳しくは→こちら。

感覚統合で重要視されるのは、触覚・固有受容覚・前庭感覚です。

触覚は皮膚からの感覚、
固有受容覚は体の位置や姿勢に関する情報や、身体の運動に関する情報に関連があるそうで、
例えば目をつぶっていても生卵を触るときにはそーっと触るように
どのくらいの力で持てばいいか無意識に自分の中で調節しています。
前庭感覚は平衡感覚に関連しています。

ピー子は触覚・前庭覚が敏感。
そう考えると今までの全ての「怖がり」が一つにつながります。

IMG_1370_2.jpg

「真夏の夜の夢」

***

セラピー1回目はわたしからの情報収集で家庭でどんな様子か、
50分ほどの聞き取りで
残りの10分、少しだけお部屋に入ってみました。
興味深げに部屋の中を見渡して、他の子がするロッククライミングのようなもの、
あれを見て拍手・・していたのですが、もうすぐ終り、というところで
急に顔をこわばらせ、出口に行き、「・・いい・・このへや・・いらん・・」
それだけ言うと泣きだしてしまいました。
「ここは知らないところだった!!」と時間差で思い出したのかも知れません。

2回目は部屋に向かう階段のところで泣きだしました。
幼稚園でもそうなのですが、「これからなにか始まる」
と感じ取ると不安になって泣き出すのです。
それでもイヤということなくついていき、すぐに収まることが出来ます。
幼稚園では「いつものたおる」を持っていると安心できるようです。

部屋に入ると前回と同じように滑り台・ボールのプール、
ブランコ・ハンモックのようなものが置いてあります。

ピー子は硬い表情でいつもの様に黙り込みます。
「あたらしいところ」なのもそうですが、
お絵かきしてみよう、おままごとしてみよう、など、
「じぶんがなにかしなければいけない」と感じて緊張しているようです。

先生が提案する遊びも、ある程度まではするのですが
ある程度からは「・・いい・・」と言って続きません。
かなり緊張している様子ですが、わたしにはいつものこと(;´Д`)

先生の見立てでは、新しいことをはじめるとき、ものすごく
目から情報を得ようとしているらしいです。
そう、ピー子は普段わたしと居る時でも
「りーちゃんいらんねん、おかーさんやって」ということが多いです。
お絵かきでも、積み木でも、「おかーさんやって」。
ただ「ここに線を書く」というだけでも「怖い」のです。
新しいことをはじめるときもですが、初めての体験、
予測不可能なとき、いつもと違う動き・反応の時、
ピー子は怖く思うようです。
だから子どもが苦手なんでしょうか・・(;´Д`)

目で見て、身近な人が楽しそうに平気にやり遂げているところを見て、
ようやく安心できる、みたいです。
(それでも、実際自分が行うとなると、また話は別のようですが・・(;´Д`))
その時に耳からの情報も付け足してあげるとなお一層安心できるらしいのです。

「『せーの』で風船を飛ばす」とか(何も掛け声せず飛ばすのは怖いが
掛け声を一つ加えるだけで楽しそうに飛んでいった風船を探していた)
「こうするとこうなる」的な説明を見ている横で話してあげると良いそうです。

IMG_1343_2.jpg

「下からキノコ」

***

ピー子は几帳面というか、完璧主義というか、
シールを貼るのでも重なってはいけない、とか、向きが傾いている
というだけで貼り直したがるし、
絵を描くのでもはみ出したり、横の絵と重なってしまったら嫌なのです。
『失敗=自分の想定外のことが起こる』なので
きっとどうしたら良いかわからなくなって怖いんでしょう。
最初からそんな高度なこと出来るわけないのに、
失敗するのが怖くて、だから自分でやりたがらないみたい。
自信がないのもきっとそのせいだと思います。
少し前に強かった「いつもと同じ」に対するこだわりや
毎日の「儀式めいたこと」、これはキュウちゃんが生まれて環境が変わり、
それでも何とか不安なきもちを安定させようとした結果だったのかも知れません。

夏休みに入り、なぜか二人して早起きな毎日で
母さんはひどく疲弊していますが、
(キュウちゃんはもちろんですが)ピー子は本当にイキイキしています。
「出来る事を求めない」方式で過ごしてみたのですが、成果が出ているような気がします。
着替え、靴を履いたり脱いだり、トイレといった
身の回りのことは自立してきています。
一人遊びもまたするようになり、ずっと何か喋って歌って
自分で空想してお話を作っています。

小さな成功体験を積み重ね、自信につながっていってくれたらいいなあと思い、
セラピーも興味深いし、先生も良い方なので、
ゆっくり続けていきたいと思っています。

(こんな風に子どもが楽しいと思える活動に
専門の先生と一対一でしっかり向きあってもらえる経験って
そう無いですもんね)
 
Secret
(非公開コメント受付中)

こんばんは!
あおちゃん、こんばんは!
ピー子ちゃん、確実に着実に
成長してるんじゃねぇ~。

セラピーも良い方向へ向いて行ってそうじゃし。

オイラの甥っ子は上の子の多動はずいぶん
治まってきたけど、やっぱまだ、落ち着かないみたい。
下の子の発達障害は、最近分かったんじゃけど
知能遅れもあるみたいで、来年小学校じゃけど
普通の小学校には入れんみたい。

コミュニケーションが苦手で
我を通しちゃうところとかあって
保育園でも友達が一人もいなくて
いつも一人で遊んでるって聞いて
なんだかこの子には何の責任もないのに。。。
と切なくなってしまうよ。

それでも、笑ったりして楽しんでる所を見ると
叔母バカじゃけど、やっぱかわいい♪

オイラは、もう子どもは諦めたけど
世の中の子どもたちが伸び伸びと元気に楽しく
過ごせたらなっていつも思うよ。

虐待とか、そうゆう哀しいことには
巻き込まれずに、みんなが幸せであってほしい。

って、自分の話ばかりでごめんね(>▽<;

遠くから、お子様たちの成長を及ばずながら見守ってるよ!!


ゆっちんへ
そうやったの。。甥っ子さんのこと、、知らんかったよ。。

男の子二人のママ、きっと大変やろうなぁと思うよ。
よく頑張ってはるね。。

コミュニケーションが苦手、
我を通しちゃう、
一人で遊んでる、

ウンウン、めっちゃわかるよ!!
うちもそうだよー!!

リヨキチはまだ3歳だから、これからなんだけど、
もう少し大きくなったら
こどもの社会ですごく傷つくことがいっぱいあると思う。。
子どもって正直な分、残酷なとこもあるからね。。
でも、仕方ないとも思うよ。
誰が悪いのでもないし。。

リヨキチには、自己肯定感を高くもたせたい、
よくそう思うよ。
自己肯定感が高ければ、多少のことは
乗り越えていけると思う。。
でも、私自身が自己肯定感が低いんだよね(^_^;)

かいじゅう君とぎゃんぐ君はゆっちんのことが好きなんだね。
それってすごいことだとおもう!

ゆっちん自身も、体を大事にしてね。


わお!
すでに私よりも感覚統合にお詳しいw
感覚統合はねー、大事なんですけどねー
難しい単語がたくさん出てくるのでねー
解説を読む度、目が滑る滑るwww
だもんでいつも「感覚的に」理解していますorz

夏休み終わって、またそれはそれで
大変な日々が始まりましたが
がんばりましょー。

わたくし、子供が寝た後のつまみ食いが止まりません。


torajimiさんへ
体調はどうですか?落ち着きましたか??

わかります!!感覚的に・・^^;
感覚統合は数冊本を読んだだけですが、頭に入ってません(;´Д`)
「ああ、この状態、リヨキチに当てはまってるわ!!」
っていう程度で読んでるだけなので・・
だから、自分で家庭で応用する、とか、めんどうくさ・・いえいえ、
難しくてできません~!

わたしも同じく、寝た後のつまみ食い止まりません。
むしろ習慣化してしまい、しないと体が休まりません・・どうしようどうしよう。。


ぉぃιぃ訪問者
ぉぃιぃヒト

はらぺこあおむし

Author:はらぺこあおむし


hi7.png
ご主人さん→ぐるめなみそじ。にく欲まみれのにくめない父。好きな食べ物はにくとお菓子。持病は肩こりと冷え症。

aki7.png
わたし→おにぎりときのこに目がないみそじ。好きな場所は台所。
キュウちゃんを妊娠中にITPになりました。徐々に落ち着きつつあります。

riyo2.png
ピー子→2008年11月28日生まれの5歳児。愛称「りよきちキャット」のこびとさん。プリップリのこれからのヒト。いつも喋っています。
MMAの治療のため、週に2回の注射と服薬治療を頑張っています。
でも、元気。

waka2.png
キュウちゃん→2011年11月19日生まれの女の子。愛称「ワカ坊」、健康体です。食べ物と面白いことを探して今日も目をギラ☆ギラさせて狩りをしています。愛着のおくるみが必携です。

momo3.png
愛犬もも→ちょっとおばかなパグ12さい。
H25.3.4 お空に帰りました。

おむすび  おむすび  おむすび  

このブログに書いてあること、特にMMAやITPなどの病気に関することは素人が調べて勝手に理解して書いているだけなので、間違っている情報も含まれているかもしれません。
正しい情報その他、何でも教えていただけるとありがたいです。

ぉぃιぃ記事
ぉぃιぃ発言
ぉぃιぃ分類
ぉぃιぃつながり
ぉぃιぃ月
ぉぃιぃを探す
ぉぃιぃお手紙

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。